<< ヨッ!日本! 帰国間近 >>

パースで一日

今、日本です!!YAY!!
更新を怠っていましたが、ようやく「書くぞーっ!」って気になってきたので
これから日本への帰国日記をつづっていきたいと思いまーす!

4月25日。
朝、アンちゃんに空港まで見送ってもらいながら、9時半のフライトでブルームを発ちました。
チケットを引き換えたとき、席は窓際か通路側かを聞かれた私は
長時間フライトの感覚で「通路側で」とお願いしてしまった。これ失敗!!
私はいつもパース→日本間は通路側をお願いしてます。
ってのはやっぱトイレの行き来が楽だから。
飛行時間も9時間ほどあるし、トイレは必ず2回は行くし・・・。
その感覚でついつい「通路側」をお願いしてしまったんですが
ブルーム→パース間(あるいはパース→ブルーム間)は絶対窓際のほうがいい!
というのは、昼間のフライトだったら眺めが最高!!
あの青い海を見ながら飛び立つ(or降り立つ)は、飛行機嫌いな私でも
絶対見ておきたい風景。
前回、ブルームに戻ってきたとき見た、あの海の青さとブルームの港が
涙が出そうなくらいきれいだった。写真を撮りたかったんだけど
充電不足で無理だった・・・泣
なので次回は絶対写真を撮ってブログへ!!って思ってたのにぃぃぃ!!
すっかりそんなことを忘れて通路側でかなり退屈してました。

今回初めて乗ったSkywest(国内線)はまぁまぁのサービスでした。
でもカンタスと比べるとやっぱりなんか物足りない部分がたくさんありましたけど。
(たとえばヘッドセットがないとか、お酒の料金表があったのでアルコール飲んだら
お金取られるのかな??)
でもなんとなく座席スペースが広かったような気もしました。
まー、同じ会社でも機種が違えば広さも違うんでしょうが・・・。
機内食のサンドイッチはおいしかったです。

3時間半後、無事パースへ到着!!
と思ったらめちゃくちゃ寒くて土砂降りの雨!!!
5秒屋根のないとこにいたらずぶ濡れなくらいの大雨。
急いでアンジェラに到着したことを知らせると、すぐに私を探し出してくれました。
半年振りのアンジェラ。
たった半年なのになんかめちゃくちゃ細くなっていてもーびっくり!!!
スーパーで夕食のお買い物をして、ワーキャー行ってるうちにアンジェラ宅へ到着。

祝日でどこも閉まっているし、大雨だし、家で紅茶を飲みながら
半年間会っていなかった穴埋めをしました。
メールは頻繁にしているけれど、やっぱり本人を目の前にしておしゃべりできるのはうれしい。
パースにいたころは頻繁にこうやって会っていたのに、今はなかなかできないこと。
彼女と話していると、パースにいたころに自分の想い出がよみがえってきて
あの子はどうしてる?あのふたりはまだ一緒なの?って質問攻め。

その中でも、アンジェラの幼馴染が妊娠したそうで、その話題で持ちきりだった。
そしてアンジェラも「私も今すぐにでも妊娠したい!」と驚く発言を!
まだ結婚もしていないし、8年近く付き合ってる彼氏もまだまだそこまで、と思ってるみたい
だったので、ちょっとびっくりしたんだけど、アンジェラは来年には絶対子供を産みたい!
って意気込んでた。
(どうしたら妊娠しやすいか、熱く語ってくれました。笑)

午後3時半ころ、UNIQLOのHPを見ながら、彼女がほしいものをプリントアウトして
私が行きたいと思っていたパースにある洋服屋さんのサイトを見ていると
「祝日だけどやってるかもしれない!電話して聞いてみよう!」とアンジェラがいうので
祈りながら電話をかけたら「後、15分で閉まります」といわれた・・・。ガーン!
なんだよーやってたならもっと早く行ってれば良かった・・・。とふたりしてショック。
お店訪問はブルームに戻るときでいいや、ってことであきらめて
夕飯(チキントマトソースパスタ)を作りました。おいしかった!!!!

たらふく食べた後、ビスケットと紅茶を飲みながらBigBrotherなんかを見て
(っていうかひたすらTVの前で甘いものと紅茶で過ごした私たち)
あっ!というまに空港に行く時間。

パース空港まで送ってもらい「じゃーまた2週間後!」といってアンジェラとはここでお別れ。
今回も夕飯代払えなかった。「帰ってくるときでいいから」って言われてしまった。
さー、今度はどこかで外食できるといいんだけど・・・。(後お買い物も♪)

1時間ほど待って、今度は長いフライト。
これがつらい・・・。でも疲れたから寝れるかな~と思ったけど
あのシートの上で心地よく寝れるわけがなく、朝起きると(うるささで起こされた)
目が真っ赤!!
私の隣にはパースから日本へ、いとこの結婚式に出席するため
日本に2週間滞在する予定だというオージーのおじさんが乗ってました。
このために日本語も勉強してきたといってました。
そして、成田空港内の入国ゲートへ行くバスの中で
別れ際に彼は私に「ドウゾ、ヨロシクオネガイシマス」といってきたんです!
一瞬「?・・・私たちもうお別れですよ?」と思ったんだけど
彼が別れ際の「お会いできてよかったです」の「Nice to meet you」を
間違えて、会った最初にいう「Nice to meet you」の日本語訳で私に言ってきたことがわかり
「これ、あってるよね?」と私に聞く彼に、私は
「あ、ええ、Nice to meet youってことよね?(なんかちょっと意味違うけど・・・)汗」
というと満足そうにうなずいてました。
私は「いや、こういう場合はね・・・」ってしっかり教えるべきだったのでしょうか・・・?汗
いや、彼は初の日本、たった今初めて日本の地へ降り立った戦士に
挫折させるような言葉は言えませんでした。
彼はこれで怖気づくことなく、2週間の日本生活を覚えた日本語を駆使して
満喫するでしょう。
(私たち、また2週間後に同じフライトだったりしたらおもしろいんですが・・・)
f0020703_1523437.jpg

[PR]
by billyboo | 2006-04-25 00:33 | 育児
<< ヨッ!日本! 帰国間近 >>