<< Terrorists,Kill... おいしいビタミンC >>

居候

日本に行く前に引越しをしました。

なぜかというと家賃が週に30ドルも値上がりするって言われたんです。
パースから来た私たちにとって、ブルームの家賃は高いっ!
それでもビリーのために裏庭の着いた一軒家を借りてました。
(ビリーのために、というか一軒家でないとペット可のところがありません・・・汗)

それでも「値段」と「大家さんの人柄」でブルームにいる間は
そこにずっと住もうと考えていました。
・・・が、値上げされたのは痛かった。

場所的に考えて(家具もついてるし)良心的な値段ではあったけれど
今でも高いと思いながらも、それ以上払ってくのも考えどころ。
ちょうど2年たった9月、日本にも一ヶ月帰るし、その間無駄な家賃を払いたくないな
ってことで、引越しすることに決めました。

引越し先はアンちゃん両親宅
予定では日本に行くまでの2週間、居候させてもらう予定でした。
それなのに帰ってきた今でもまだ居座ってます。笑

まず、他の物件でいいところがみつからない。
ビリーがいるので手ごろなアパートはまず無理。
一軒家でも値段的にOKなところを探すと、ご近所さんが怪しい人だったり・・・。汗
でもそれ以外にはっきりいって腰をすえて家探しをしてないってのもある。

実はこの居候生活、すごい快適♪
義理の親(結婚してないけどそんな間柄です)との同居なんて
さぞかしイヤだろう・・・と思われるかもしれませんが
それがびっくり。楽しいのです

以前、ブルームに引っ越してきたばかりの頃、2週間だけ同じように居候生活をしてました。
その時は「アンちゃんと2人で住むための家探し」に必死になってました。
パースにいた頃、用事がないと顔をあわせることがなかった義理の親に
やっぱりなにかしら気を使っていて居心地がよくなかったんです。

あの頃がうそのように、今では全然気を使ってません。
「全然」といったら語弊があるけれど、以前のように「気を使いすぎない」ようになりました。

そうなれたのは仕事を始めてからです。
アンちゃんの両親と同じ職場なのでイヤでも毎日顔をあわせます。
特にアンちゃん父とはホテル内の同じエリアで働き、同じ時間に始まり
同じくらいの時間に帰宅するので、アンちゃんと過ごすより
アンちゃん父と過ごす時間の方が一日のうちで多いくらいです。
仲良くならないわけがありません。(笑)

アンちゃん両親宅では、アンちゃん母ではなく父の方が料理をします。
彼らの家でのルールは「できる時間のある者がする」なので
一番早く帰宅するアンちゃん父が毎晩夕飯を作るのです。
そうです、私達(アンちゃん&私)の分もです。

これ、すっごく助かります!!!
私、最近気づいたんですがあまり料理が好きではありません。
時間があれば作れますが、仕事から帰ってきて疲れていると
料理を作るのがすっごく億劫です。本気でイヤです。
なのでアンちゃん父の毎晩の夕飯は本当に助かります。
(お皿洗いはちゃんと私がしますよ!)
私は自分がお休みの日だけ、夕飯の担当をしてます。
なので週に2回作ればいいだけです♪

それに・・・
みんなが帰ってくるまで家でアンちゃん父とずーっと二人っきりなのですが
アンちゃん父がとってもやさしいのです。(ここ一番のポイントかもしれません)
「お茶飲むかい?」「チョコレート食べるかい?」「ビール飲むかい?」って
しつこくない程度に、またちょうどいいタイミングで聞いてくれるのです。(笑)

以前、「billyboo、緑茶があるけど飲むかい?」といわれたので頂くと
どう考えても「ジャスミンティー」でしょ、というお茶が出てきました。
アンちゃん父に「これ緑茶?匂いも味もジャスミンみたいなんだけど・・・(笑)」と
緑茶といったアンちゃん父を茶化したことがありました。
(箱を見ると緑茶とジャスミンの混合でした)

数日後、お買い物から帰ってきたアンちゃん父が手に持っていたものは
100%緑茶」と書かれたお茶の箱でした。(笑)
「billyboo、これなら文句ないだろ。」と誇らしげだったアンちゃん父ですが
そのお茶はウーロン茶の味がします。(笑)
でも「うん、これはうまい!」といっておいしくいただいてます。笑

そんなアンちゃん父、私が毎週末「オーストラリアンアイドル」を見ていることを知ってます。
TVでその番組のCM が流れていたので「あ、今夜か。見なくっちゃ。」と
ぽろっと言ったところ、「billybooはオーストラリアンアイドルが大好き」ということになってしまいました。
私がネットに夢中になっていて番組の時間を忘れていると
「billyboo、お気に入りの番組始まるけど見ないのか?」と教えてくます。
アンちゃん父は「こんな番組のどこがいいんだ」と言いながら
私と一緒になってその番組を観ることを、めっちゃ楽しんでいるのが
笑えるくらいよくにわかります。
オーストラリアンアイドルは毎週、日・月の2日間ですが
アンちゃん父は必ず先走ってしまい「今日はお気に入りの番組の日だろ?」
土曜日に言ってきます。
私よりもお父さんのほうが楽しみにしてるんじゃ・・・? (笑)

そんな感じで居心地がいいわけで、このままずっと一緒でも・・・くらいの勢いです。
あ、それともうひとつ、これ一番助かってることなのかもしれませんが
家賃を払ってません。(自慢できることじゃないですけど)
というか、一銭も払っていません・・・。
次回の電気と電話の請求が着たら半分払うつもりですが
それと夕飯代も・・・。
アンちゃんは「お父さんは楽しんでやってるんだから気にしなくていい」
というんだけれど、稼ぎがある若い二人が無賃で居候ってなんか申し訳ないですよね。
その辺はしっかり決め事をしたいなーと思ってます。

そんな感じの居候生活、まだまだ続きそうです。
(って今、これを書いてる最中にもコーヒーをいれてきてくれたアンちゃん父。
私は今日お休みで、アンちゃん父は朝から仕事だったにもかかわらず。感謝。)
[PR]
by billyboo | 2006-11-19 12:07 | 育児
<< Terrorists,Kill... おいしいビタミンC >>