カテゴリ:育児( 56 )

いってまいりました

ってもう日本から帰ってきて3週間は経ってるんですが
まったくブログに触れていませんでした・・・。

職場のボスに「billybooが帰ってくる頃には、忙しさも引いてるわ~」
っていわれていたのでそのつもりで帰ってきたんですが、甘かった。
もう雨季に入っているはずなのにお客さんが減らないっ!
忙しいシーズンと変わらず、いまだに忙しい。

日本から帰ってきた当初は、数日間ホームシックでした。(らしくないですが)
きっといつもじゃ、アンちゃんに会える楽しみで日本を去る寂しさ半分
ブルームに戻る楽しさ半分で、うまくバランスが取れていたんだと思います。
今回はアンちゃんも日本、楽しさ全部日本!だったので
ブルームに帰ってきてから日常の生活に戻るのに時間がかかっちゃいました。
でも忙しさに追われて、知らず知らずにホームシックも薄れていくものですね。

アンちゃんにとって初めてだった海外旅行!日本。
私の心配をよそに、かなり楽しんでいました。そして日本食もうそみたいによく食べました。
一番はまっていたのが「焼きそば」。
静岡県民ならきっと誰でも知ってると思うんですが
私の町は焼きそばで町おこしをしている「焼きそばで有名な街」です。
週に4回は焼きそば食べてました。
でも本当においしいんです!私の街の焼きそば!
私も帰ると一番食べる回数が多いのが焼きそばです。
そんなアンちゃん、ブルームに帰ってきてもサムライ魂を忘れてません。↓
f0020703_18373844.jpg

着ているTシャツは、大親友のロジコの旦那さんからもらったプレゼントです。
旦那さんのお友達が経営しているろばた焼き屋さんのオリジナルなのです。
そしてアンちゃんも訪れたお店なので、思い出深く相当気に入ってるようで
毎日のように着てます。そして毎回スパゲティーのソースが飛び散ってまして
洗うのに一苦労です・・・。(汗)

日本で楽しんだ日々が夢のように感じるほど
今では私もアンちゃんもフツーの生活に戻りましたが
最近の私の唯一の楽しみといえば、ぐったりした体を休ませながら見る
「Desperate Housewives」のDVDシリーズ↓です。
f0020703_18503715.jpg

アンちゃん母からのオススメであと1枚で見終わります。
あぁ~楽しみがなくなっちゃうっ!と思いきや
アンちゃん母「シーズン2もあるから♪」と早速貸してもらっちゃいました。
これが見終わったらアンちゃん弟彼女に「TheOC」を借りる予定です。

このうだるような暑さのブルームでは、エアコンの効いた部屋で
ダラダラDVD見るのが最高っ!
オタクな私です。
[PR]
by billyboo | 2006-11-11 19:00 | 育児

日本人へ戻る日

出かける日までのカウントダウンも今日が最後です。
とうとう明日です!明日の夕方の便でまずはパースに行く予定です。

パースでは友達の結婚式が予定されていて、まずそれに参加します。
普段、「仕事の制服→家に帰って家着」しか着てないようなしゃれっ気のない日々の繰り返しなので日本に行く前に(結婚式に参加する前に)自分を「日本人」に戻さなければいけません。笑
そう、こぎれいにしなければいけないのです。

今の野蛮な?ままでは恥ずかしすぎます。
眉毛も一本も無駄毛を残さず抜かなければっ!
この取れかかったマニキュアも塗りなおさなければーっっ。

まぁ、一番気になるのは腕の毛なんですが・・・
こっちでは剃ると「なんで?!」って驚かれる腕の毛なので、結構はやしたままにしてます。
日本でこのままだったら「お猿さんかなにか?」って言われてしまいそうです。(涙)

今から身だしなみを整えて、結婚式+日本行きに備えたいと思います。
[PR]
by billyboo | 2006-09-16 21:46 | 育児

超特急な毎日

夏の終わりに、最後の勢いで鳴くセミのように、日本帰国前に必死で働く私がいます。(笑)

朝、暗いうちから夕方日が沈むまで、ほとんど1日を仕事に費やす毎日・・・。
(私の代わりのボスがなんだかんだで休暇取りすぎっ!)
普通は週休2日なのですが、今週はぶっ続けで8日出勤。
一日中歩きっぱなし+時間に追われる仕事なので、最後の最後まで気が抜けないので
多分すごく疲れるんだと思います。
仕事で使う全ての鍵を受付に返して、車に乗り込むとダーッと疲れが出ます。
もうこうなると家事ができません。
スーパーによってちょっと買い物でも、っていう気力もなかなかでず
とりあえず家に帰って一休みしてから考えよう、ってなります。
(結局動けなくなるんですが・・・苦笑)

こういうときに、日本みたくおいしいお惣菜が売っていたらどんなに楽か・・・って
よく思います。疲れたときはそういう簡単なもので済ませたいのですが
オーストラリアでそれをするとなると・・・テイクアウェイ?
レストランだと高くつくし、だからといってマックとかでもなんかなぁ。
・・・って結局ジャスコのお惣菜が恋しい、ってところにたどり着きます。

あと1ヶ月程で日本です!
本当にあっというまで焦ります。飛行機は取ったものの、日本での計画がまだたってません。
その前に今いる家を引っ越すので、その荷物詰めやら片付け、日本に行くためのパッキングやらやるころは山のようにあるんですが、な~んにもできてません!
この1ヶ月ですべて片付くのか心配だけはしてるんですが、実行に移せず・・・。
頭の中で計画は練れているんですけどね~。笑

今からちょっと買い物に行って、7時半からAustralian Idolを見て、9時には寝ます。
あぁ~次の休みまで後何日あるんだろぉーっ???
[PR]
by billyboo | 2006-08-20 19:39 | 育児

風邪

数日前から風邪気味で、寝込むまでいかないけれど
なんかだるいのがずーっと続いてます。
思い出したようにくしゃみがでて、鼻水がダーって感じで一気にだるくなります。
数日間この繰り返し・・・。
忙しいので仕事も休みたくないし、でも体を休ませないと治らないしで
たった1日の休日に家でジーっとしてたんですが、朝はよかったのに
午後からまた頭が痛くなってしまいました。
ボスに「調子悪いなら早めに電話してくれればOKよ。」といわれたけれど
私が休んだことで代わりにでてくれた人の休日をダメにしてしまうのが心苦しく
(自分がその立場だったらやだもん)無理して仕事にでてるのがいけないのかな~と思ったり・・・。

社員みんなで予防接種をうけたくせに、なんだかみんな風邪引いてます。(笑)
寝込んでないから一応注射は効いてるんでしょうか??
朝ひんやり、昼間あっつい、夜寒い、のこの温度差がいけないような気がします。

2回目のタックスリターンにいって来たところ、踏んだり蹴ったりなでられたり、でした。(どんなだ?)
というのも、2度目の予約の日、数時間前に電話がかかってきて私の戻ってくるタックスの額が間違ってました、とお知らせが着ました。(汗)$700ほど引かれてました。
私が心配していた「2つ目の仕事」の方を全然計算に入れてなかったようで「一日に20件もタックスリターンしてるとこういうこともよくあるのよね。」っていう言い訳してました。(コラッ)
まぁ、仕方ないってことで、予約の時間に去年分の書類を持って、今回はたいしてもらえないってことで期待せずに会計事務所へ向かいました。

私は去年たった2ヶ月しか働いてなかったので、払った分はそのまま戻ってきました。
アンちゃんは今年と同じくらいだろうな、と思っていたのですが、これがなんと逆転ホームラン!
今年の私の返金額を追い越してすごい額が戻ってきました!!!!
・・・というのは、私がビザの関係で働けなかった時期、アンちゃんは収入のない私を養ってくれてました。(若いのに文句のひとつも言わず 涙涙)
どうやらそれが多額のタックスをもらう要因になったらしいのです。
タックスのことについて詳しくないのでそのくらいしかわかりませんが、まーったく期待していなかっただけに驚きは大きく、アンちゃんが手をつける前に、家を買う頭金貯金に速攻で入金するつもりです。(笑)

話がどんどん飛びますが、去年11月に左側の親知らずを抜きに日本に帰りましたが
昨日、もう片方の右側の歯茎から親知らずが生えはじめているのを発見!
食べ物がはさまってる?と思って舌でさわってみると歯がっ!!!!
どこにもぶつからずに生えてきているので痛くないので救われてますが
なんだかもう親知らず恐怖症です。
お金はかかるし手間はかかるし痛いしで、今回は前回のように問題児(歯)でないことを祈ります。日本に帰るけれど歯医者通いはもういやです。
私、29歳ですが、成長期?なんでしょうか。
[PR]
by billyboo | 2006-08-14 18:12 | 育児

タックス・がっぽり・リターン!

今日は仕事がお休みだったので、お昼から予約しておいた会計事務所に
タックスリターン(確定申告)にアンちゃんと2人で行って来ました。

ワーホリでオーストラリアに来たとき、とりあえずタックスファイルナンバーを取得しておきました。(でも結局一回も働かずに終わってしまったんですが。汗)
去年、仕事を始めてからずーっと「非永住者」として高額のタックスを支払い続けてきました。
タックスオフィスに、非移住者から移住者へと変更します、の連絡をすればよかったんですが、どうせタックスリターンで戻ってくるのだからと、貯金感覚でそのままにしておいたのです。なので今年のタックスリターンは払いすぎていた分が返ってくるということでちょっと楽しみにしてました。

まずはアンちゃんから申請。
早々申請していた弟からどのくらい戻ってきたか聞いていたので、とりあえずはどのくらいもらえるか予想してましたが、予想どうりのまぁそんなもんでしょ、という額でした。

そして私の番。
2つの仕事を掛け持ちしていた時期があり、二つ目の仕事のほうがタックスがそれほど引かれていなかったため、そこがちょっと不安でした。もしかしたら余分に支払わなくてはいけないかもしれない、ってことで期待しつつもあまり期待しないで?いました。(ハラハラドキドキ)

会計事務所のお姉さんが「あなたがもらえる額はXXドルです。」と伝えられたとき
アンちゃんと私、ふたりでひぇぇぇ~!!!!って目がむき出しになりそうでした。アンちゃんの額の5倍もありました。お姉さんにも「う~ん、これはいいわねぇ。」なんていわれました。

実は去年分のタックスリターンを2人ともまだやっていなかったので、2年分持っていったんですが、今日は今年分の申請をする時間しかなく、もう一回予約を入れてもらって、今度は去年分のタックスリターンをします。
私はたったの2ヶ月しか働いていないので、今年の分ほどタックスは返ってきませんが、2ヶ月で払ったタックスはたぶん全額戻ってくるのではないかな?と思われます。アンちゃんも今年と同じくらいの額をもらえるであろうと予測して、タックスリターンで戻ってきたお金は9月の日本旅行への資金にまわします。うしししし~。

話は変わって、今朝、ふと「あれ?今8月だよね?」とあることを忘れていることに気がつきました。8月と言えば私とアンちゃんのお付き合い記念日がある月です。
というか、3日だったんです。すっかり忘れていてました・・・。(カレンダーに書くことすら忘れてました。汗)
毎年、とくに盛大に何をするわけでもないのですが、記念日には必ず私が「今日は付き合って何年目だよ。」ってことをアンちゃんに伝えてました。そしてアンちゃんも「あぁ、もうそんなに経つのかぁ」って感傷に浸る・・・とりあえずそれだけは毎年かかさずやってました。

言い訳ではないけれど、今年は忙しかった!
特に8月頭頃は、いろいろ考えることや計画を立てることが多くて、アンちゃんとに付き合いを振り返っている暇(なんか冷たい言い方だな。汗)はありませんでした。
同じく、7月にあった母親の誕生日もすっかり忘れていて、ついこの間メールで謝ったばかりでした。日本に行くまでにやっておかなくてはいけないことが山のようにあって、今でももがいてる感じです。

そんなんで、今朝ベッドに入ってボーっとしていた時、ふと思い出したんです。

アンちゃんと付き合い始めて今月で4年経ちました。
4年も経つと記念日なんてこんなものかしら・・・。ちょい寂しいです。
とりあえずなんか祝いたいよね(っていうかまだビザのお祝いもしてなかった!)
とにかくすべてまとめて(全部流れちゃう前に 笑)とりあえず乾杯しておきたいです。
[PR]
by billyboo | 2006-08-07 18:43 | 育児

頼まれ物

f0020703_1842569.jpg


なんだ、この写真??とお思いでしょう。

うちの両親が2人そろって8月に退職します。
2人とも某フィルム会社勤務なんですが、デジカメの売れ行きが続き
古いフィルムの生産をダウンさせるよう会社側は希望退職者を募集しました。
それにかかわる仕事をしているかなりの数の社員がその知らせを受け取り
(50代の人は全員だそうです。何千人ているはずです。)うちの両親ももれることなく
その知らせを受け取りました。
父は定年まで残すところ1年。母は後数年ありましたが、考えた末2人で退職することを決めたそうです。
私が保育園に行っている頃から共働きで、何十年と働き続けてきた2人。
お疲れ様という気持ちと、仕事に行かなくなる2人の姿を見るのが
なんだか言葉では言い表せない気持ちでとにかく信じられません。
こういうことで彼らが、そして自分が歳をとっていることを実感します。

そんな母から頼まれ物をしました。
「職場でお世話になったみんなにちょっとしたものを送りたいんだけど
ハンカチとか靴下なんかを考えたんだけどありきたりで・・・で、billybooのジュエリーはどうかなと思って・・・。」

・・と言われまして、上の写真と結びつきますが今イヤリングを大量生産している最中です。

お友達にプレゼントしたりしているうちに、入れ物を作ったり、小さなブランドを立ち上げたり
ほんと趣味の範囲なんですが、こんなことして遊んでます。
こうやって袋に入れて自分のブランド名(ちなみにBloomといいます。)のラベルなんかをつけてあげたりすると
「売り出せばいいのにぃー!」と言ってくれるお友達もいるのですが
売るために作るのって面白くないんですよね。

こういうの作りたいな~って思って作るからこそ楽しくて、自分の趣味でない(でもこういうの好きな人いるから、売るために作ろう)っていう気持ちで作るのがイヤなんです。
なので、お友達にプレゼントしてあげる程度にとどまってます。

そんなお友達に「他にどういうの作ってるの?」なんて聞かれたときのために
ラベルにウェブサイトのアドレスなんかも載せて、見てもらおうと思い
サイトを作ってあるんですが、まだ未完成で公表できないでいます。(汗)

ほんとにほんとに手作りで、でもあげた人から「かわいい!」って言ってもらえると
喜んでもらえてよかった、って幸せな気分になります。
それだけで満足かなぁ~。^^

そういうわけで今回も、お母さん、お父さんの職場の人に喜んでもらえたらと思って
がんばって作ってます。
今回は母の注文で「イヤリングに添えるちょっとしたカード」も作ってみました。
f0020703_1914740.jpg


明日までに全部仕上げて、速達で日本へ送ります。
[PR]
by billyboo | 2006-07-25 18:40 | 育児

次回の帰国へ向けて・・・

えぇ!?もう次回の帰国の話してんのっ?この間帰ったばっかりじゃなかった?
っていわれちゃいそうですが、もう次回の帰国の準備してます。
次回は9月中旬、そう、後2ヵ月後くらいで出発なんです。早っ!

次回はひとりじゃなく、アンちゃんも一緒なのでいつものように気軽に
「じゃ、行ってきま~す!ビリーをよろしく。」ってなわけにはいきません。

アンちゃん、初の海外旅行。
飛行機には小さな頃イギリスからオーストラリアへ引っ越してくるときに乗りました。
でも5歳だったのでほとんど記憶がないっていってます。
それ以外にどこにも旅行に行ったことがないのでパスポートもありません。
まずはパスポートの申請から準備は始まりました。
5歳からオーストラリアに住んで、オージーとして生活をしてきたアンちゃんですが
「国籍は?」と聞かれたら「イギリス人」のアンちゃん。
オーストラリアでイギリス人がパスポートを申請するのは、日本人がオーストラリアでパスポートを申請するのと同じく面倒くさいです。なにしろ初のパスポートなので、アンちゃんの両親の結婚証明書やらパスポートやらオリジナルを送らなくてはいけなかったりして、紙切れ一枚書けばいいだけの話じゃないんですね~。

こういうことをしてると彼も私と同じく「移民」なんだなぁ~って、しみじみ思ったり・・・。

パスポートはまだ届いていませんが、今月中には送られてくる予定です。

パスポートができていないのに、すべての飛行機のチケットは手配済みです。(笑)
2人だと、当たり前なんだけどすごいお金がかかりますね~。すべてが2倍ですから・・・。
パースからブルームに戻る国内線は、ラッキーなことにカンタスのマイルポイントが貯まっていたので2人分無料でOKでした。(これだけでも助かりました。)
パース、日本間の往復は今回は直行のカンタスは便がないってことと、2人だとちょっと高いし・・・ってことで初めてマレーシア航空のチケットを取りました。
「TVがついててゲームとか映画が見れるのがいい!」とアンちゃんがいうので、ちゃんとTV付の機種かまで確認して予約しました。大きな子供がいると大変です!

日本に行く前に、パースで3泊ほどしてお友達の結婚式にも出席します。
久しぶりのパースなんですが、スケジュールキチキチであせりそうな予感・・・。
アンちゃんのスーツを結婚式の前日に借りたり、アンちゃんはアンちゃん、私は私で友達の家に一泊させてもらうフリーデイをもうけたり、スケジュール通りにことが運ぶことを祈るのみです。

私は普段ソフトスケジュール派なので、上に書いた「パースに3日滞在+友達の結婚式」だけでも日本に帰る前の日程としてはハード。(笑)

ちなみに日本には1ヶ月滞在予定です。
アンちゃんはうちの両親に2回会っているので「ご対面~!(ドキドキ)」にはならないのですが初の海外、それもまったく違うアジアの国ってことで、ちょっとビビってる様子です。
「背が高いから、みんなにジロジロ見られるんじゃないか?」とか心配してます。(笑)
というのは、アンちゃんのお母さんが中国に行ったときに、有名なタワーを見に観光地へ行ったら、周りにいた中国人が集まってきて、マジマジと見られ、髪をなでられたそうです。(笑)
タワーを見に来た人たちが、背の高い私の方に興味深々だった。(笑)」とアンちゃんに言ったものだから、俺もそうなるんじゃないかっておびえてるわけです。

日本で食べさせたいおいしいものもいっぱいあるし、きっといろんなことが気に入ると思います。
「僕、毎日Sushiでも大丈夫だよ。」とか言ってましたが、あなたのお腹は大丈夫でも、お財布の中身が大丈夫じゃないですっ!毎日お寿司食べてる日本人なんていませんからっ。

初めて見る、そして触れる私の文化(Sushiや Wasabiだけでない 笑)を1ヶ月満喫して楽しんで欲しいです。
[PR]
by billyboo | 2006-07-12 20:33 | 育児

永住権

今日、仕事の帰りになんの期待もせずに郵便局の私書箱を開けると
「書留で書類が届いてます」のお知らせハガキが入ってました。

も、もしかしてこれは・・・・移民局!?

今まできた書留書類はすべて移民局からだったので
ドキドキしながら受け取りに行くと、見慣れた移民局のアドレスが封筒に・・・

車に戻ってドキドキしながら中を開けると
私が提出した数々の証拠と一緒に一通の手紙が・・・

ジィ~っと読んでみると・・・

永住権が下りましたって書いてあるじゃないですかぁ~!!!!

永住権のための最後の書類(警察証明)を移民局に送ったのは2週間ほど前で
今年中に取れたらいいな・・・なんて長い目で見てました。
なのにたったの2週間でっ!
なんか宝くじが当たったような気分です。

宝くじといえば、今まで数回ロトなんて買ってたけど、永住権保持者じゃなくては
あたってもお金を受け取れないはず・・・(当たったらアンちゃんの名前を借りようと考えてました。そんな心配しなくても当りませんでしたけど 汗)
車が当たるキャンペーンなんかもよく出してたけど、どれにも「オーストラリア市民権、永住権保持者の方のみ」賞金、商品が受け取れるってなってました。
今度からは宝くじが当たっても「私が当てました!」って堂々とお金を受け取れるのがうれしい!
(そんな喜び方っておかしいか?)

そんなことよりも、アンちゃんとこれからも一緒にいるためには大切なビザだったので
これでやっと「ビザが理由で離れ離れになる」という問題からは逃れられ、そこが一番の喜びです。(ときれいに〆ます 笑)

なんだか今夜は一杯飲みたい気分です♪
[PR]
by billyboo | 2006-07-11 19:21 | 育児

Mask

数週間前、仕事をしていたらガーデナーのBに突然
「Billyboo, I have something to tell you...(話があるんだ)」と言われた。

数ヶ月前、Bはガーデナーの仕事をしながら、ホテルにあるレストランで、ある写真を撮っていた。それはブレックファーストで使っているシリアルが入った長細いシリアルケースだった。なんでそんなもの撮ってるんだろう?デジカメでも新しく買って試し撮りでもしてるのかな?と思った。

「新しいカメラでも買ったの?」と聞いたら「いや、これは○○(←Bの彼女)ので、僕のじゃないんだ。」と言う。「・・・なんでシリアルケースの写真を撮ってるの??」と聞くと、彼は少し間をおいて「実は僕、絵を描いてるんだよね。」と言ってきた。

彼とは深い話をする仲じゃなかったから、彼がどんな人なのかよく知らなかったんだけれど、絵を描いてるイメージはこれっぽっちもなかったのでものすごく驚いた。私も絵を描いたりするのが好きな方だから、へーへーへー!!!って思ってどんな絵を描いてるのか興味津々でいろいろ聞いてしまった。
「Bの書く絵、見てみたいな~。展示会とかないの?」と聞くと「2ヵ月後に自宅で展示会とまではいかないけどそれっぽいものをやる予定だから見においでよ。」と言われた。

それから1週間後、Bが「展示会をここ(ホテル)のファンクションルームでやることにしたんだ。」という報告があった。せっかく自分の才能をみんなに見てもらうんだから、大きな場所で正式にやったほうが宣伝力もUPするし、それはいい案だね、と私も一緒に喜んだ。

彼から「話があるんだ。」といわれたのはそれから1ヶ月後くらいだった。
あらたまって一体何の話だろう?展示会で新しく決まったなにかの報告かな?なんて思っていると彼が

「ずっと言わなきゃいけないと思ってたんだけど、なかなか言えなくってね。」なんていってきた。

え?愛の告白?なーんて思いはしなかったけれど(笑)何を言われるのか正直怖くなった。「悪いことじゃないからそんなに構えなくていいよ。」なんていわれてしまって、話を聞いているとなんと展示会に出す絵の中に私をモデル(というのか題材?笑)にした絵があると言うではないですか!!

彼が言うには、ある日、普通に仕事をしていた時、私と挨拶を交わした何気ない時に、私の顔が彼にすごいインパクトを与えたんだそう。(どんなだろー 汗)こんな風に書くとうぬぼれてるようで嫌なんだけれど「君の顔がとっても美しかった。」と言われましてなんらかの絵の素材になるものを見出したらしいのです。(私はシリアルケースと同等なのか??)

そういわれてみると、ある時彼に「billyboo、you are glowing!」と言われたことがあった。日本語でいうと「光り輝いてる」というかそんな感じ。よく妊娠してるんじゃない?なんて言う時に使われる言葉なんだけど、そのとき私は「妊娠なんてしてないよー!笑」ってふざけて答えた。もしかして彼がいってた「ある日」ってその日かな?と思った。

「で、なんていう題の絵なのか聞いたところMaskっていうんだそうです。(そこの君、笑わない!)マ、マスク?どんな絵だろ~・・・。
マスク・・・マスク・・・マスク・・・

どうしよう・・・

f0020703_08330.jpg

↑こんなんが描かれていたら・・・(絶対いやだっ!号泣)

「写真じゃないし、君をそのまま描いてるわけじゃないからほかの人が見てすぐbillybooだ!ってわかるものではないよ。」というので、じゃあ、あえて私に言わなくても(許可を取らなくても)よかったじゃん、と思ったんですが「君が見たらわかると思う。」と言われました。

それってどういうこと??
他人が見ても気がつかないけど、本人が見ればわかる・・・。
もしかして能面に私の顔のホクロがかいてあったりするんですかぁ~っ?!?!?!

そして彼に「ある人は"こんなの私じゃない!"っていったり人もいるけど、僕の絵はその人本人をそのままに描いてるんじゃなくって、その人からもらったインスピレーションで書いてるから、君が見て"これが私??"って嫌な気分になって欲しくないんだ。」と言われました。
ますます見るのが怖いんですけど・・・。

でも、わかります。
アートってそういうもんですよね。描いてる本人の世界だから、他人が口出しするものではないです。ピカソのモデルだってほっぺたに口がついてたわけじゃないと思いますし・・・。(笑)

Bはこれを私にどう話そうかと長い間考えていたそうです。あなたをモデルにした、なんていうとなんか勘違いされてしまう(下心があるみたいな)そうとらえられないか心配してそうです。もちろん彼には彼女(プラス子供)もいて、私もアンちゃんがいることをお互い承知だし、彼が私に下心がある感じはまったくないです。そしてBは自分のアート感覚を話しながら(私から感じたインスピレーションのことなど)おかしなこといってると思われてるんじゃないか、それも心配してました。

私はBのいう感覚をとってもよくわかるし、彼に上記のことを言われて、なにも嫌に感じなかったし、それよりも私を描いてくれたことがうれしかったと伝えました。彼はその「Mask」に一番のお金を費やしたそうで彼にとっては大作だそうです。

もうすぐやってくる彼の展示会が待ちどうしい(プラス、ちょっと怖い 笑) です。

===========================================
後日報告

行ってきました、展示会!

「白塗りの能面」はどこだ~と探したんですが、私が見つけた「Mask」という名の絵には
ジャパンを感じるものはまったくなく(汗)なんだこのダッコちゃん人形みたいな顔は???
というツッコミをいれたくなるような、茶色い顔をしたかわいいMaskでした。(笑)
かわいいってのはなんか子供の絵本に出てきそうな挿絵的な絵で
茶色くって(ぜんぜん白塗りじゃなかった 汗)まつげが長くて(私まつげさみしいくらいしかないのに)これをみて「あ!これ私だ!」ってぜんぜんわかりませんでした。汗
でもまあ、アートの世界ってことで納得しときました。

ここに載せるために写真でも・・・と思ったんですが
やはり売り物なので写真に収めることはできませんでした。残念!
[PR]
by billyboo | 2006-06-07 22:41 | 育児

気温13度

今朝は寒かったです。
常夏のイメージのあるブルームですが、今朝の気温は13度でした。
ここ最近、朝夕は結構寒いです。仕事の制服が半袖、ショーツなので毎朝薄手のジャンパーを着て行くんですが、今朝は長ズボンを履いてくればよかった!と思ったほど足にも鳥肌が立ってました。

朝夕はそんなでも、日中は29度くらいになります。
このくらいならば半袖でいないと暑いですね。でもこの気温の変化で、風邪を引きそうになります。今朝も少し鼻水が出てました。(笑)

そんな心配をしていたら、タイミングよく職場で無料のインフルエンザの予防接種をやってました。注射が怖かったけど無料だって言うんで喜んで受けました。
やっぱり風邪を引きやすい時期なんでしょうかね?

寒くなるとうれしいのが紅茶なんかの温かい飲み物がおいしく感じること。
朝も必ず紅茶を携帯カップに入れて仕事に向かいます。それと重たい布団をかけながら寝るのも好きです。寒い時期を長い間過ごしていないと寒さも恋しくなりますね。
でも寒い日に暖かいベッドから起きるのは絶対嫌です。これだけは大嫌い。
ブルームはそこまで気温が下がらないのがいいところです。

たぶんこれ以上は寒くなることはないと思われるブルーム。
寒さと暑さを両方味わえる今の気候、私は結構好きです。

P.S.
今日は2006年6月6日。「666」と三つ並ぶとこっちの人は不吉がりますね。
問診表を書きながら、みんな「ひぇ~666が三つ!」って言ってました。
「オーメン」っていうホラー映画のせいです。(笑)あと一般的に不吉な数は13ですが
うちのホテルでもやっぱり13とつくルームナンバーはないです。日本の修学旅行で4号車がないのと同じですね。ほかの国では何番が不吉なのか知りたくなりました。

ふと気がつくと200666日の日記のタイトルが「気温13度」・・・。
不吉なナンバー勢ぞろいなんですけど。
[PR]
by billyboo | 2006-06-06 19:14 | 育児