<   2006年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ブルームのバス

ブルームには1時間に1本、バスが出ている。
地元人は車を持っている人が大半なので、このバスは主に足のない観光客に使われている。
同じ時間に乗り込んでも「あ、あの人今日も乗ってる」というお馴染みさんがいないのがちょっと寂しい。
そんな中、住人のくせに車が壊れてバスを足代わりに使っている私は
運転手にとってかなりのお馴染みさんであることはまちがいない。

そんなこんなで、私にとってはなくてはならないタウンバス。
そんなブルームのタウンバスはなんとメイド・イン・ジャパン。
こんなとこにも日本みーっけ、ってなかんじで、楽しいブルーム。
f0020703_22412693.gif


写真で見てもらえばわかるとおり、数年前まで使われてたあの日本のバス。
乗るとわかる、あのバス独特なにおいがする。
ドアには思いっきり出入口と日本語で表示されており
運転席の横についているバスを操作するスイッチや、降りるときに使うブザーにも
いたるところにラベルが貼られていて英訳されているなんかハンドメイド感漂うバス。

そんなバスに乗っていたら「おぉっ!」と思うものを発見!
日本の女子高生が書いたであろうイタズラ書き。↓
f0020703_22425680.gif


ちょっと気になってたアイツと付き合って、速攻別れて数日後。
バスの中で女友達と別れたことでも語りながら、適当に書きなぐった「別れちった(涙)」の文字。
きっと大した思い入れのある恋愛でもなかったんだろうが、ちょっと一言書きたかったんだろうか?
ルーズソックスを引きずりながら鏡を覗き込む日本の女子高生の姿が浮かんだ。

と同時に、訳のわからぬ外国人が
「この文字、タトゥーにいいな・・・」などと思わないか、心配になった。
[PR]
by billyboo | 2006-03-30 22:35 | おもしろ発見

Heinekenの樽

日本で昔、↓こういう樽入りビール売ってましたよね?
f0020703_16532651.jpg

BBQしに行くかー?なんてなると誰かが持ってきたりしてた記憶が
子供の頃にあります。

そんな樽入りビールを珍しくオーストラリアで見つけたので
アンちゃんも私も「今日はビールな気分」だったので買ってみました。
(私ははじめて見たんですが、普通にいつでも売ってるんでしょうか?)
f0020703_1654535.jpg

注いだ時に泡ができるのが、なんかとっても美味しそうに見えます。上のは泡、多すぎですが・・・
缶のビールを缶ごと飲むのと違ってなんだかとってもおいしい!
注ぐのが楽しくてついついいっぱい飲んでしまいました。
最後にはアンちゃんがこの通り・・・
f0020703_16582443.jpg

                    よい子はまねしてはいけません
[PR]
by billyboo | 2006-03-19 17:02 | おもしろ発見

ナプキントリビアUpdate

以前ブログで書きました「生理用ナプキンに豆知識がついている」ですが
最新版をお伝えします。(私の生理サイクルがよくわかるブログになってますね 汗)

ブログネタのために、なるべく日本のものを使わず
オーストラリアのものを使うようにしたので結構豆知識収集できました。
その中から一挙に17個、私のコメントつきでお届けします。

○白鳥は唯一おちんち○のある鳥類だ。
 そういえば見たことあるような・・・

○標準的な人間の体にはおもちゃのピストルを燃やせるほどのカリウムが含まれている。
 おもちゃのピストル以外に例えはなかったのか?

○有毒なアメリカマムシは切りたてのキュウリの様なにおいがする。
 うわぁ~キュウリのかほりがしてきた~・・・

○世界で50%以上の人たちが電話をかける、あるいは受け取ったことがない。
 本当かいな?これ。2006年のリサーチ?

○あるライオンは一日50回以上も交尾する。
 死んじまうぞ。

○ほとんどの人間が死ぬことよりも、公衆の面前でスピーチすることを怖がる。
 どっちが現実的かっていったらスピーチよね。

○人間は、かなり静かな場所でなら、時計の秒針の音が6m先からでも聞くことができる。
  試したいけどそこまで静かな場所って・・・それを探すのが不可能!

○ほとんどの口紅に魚のうろこが原材料として含まれている。
 う~ん・・・目からうろこ。

○微笑むことで17通りの筋肉を使い、しかめ面では43通り使う。
 じゃあ、田中邦衛やったら何通り使うんだろうか?

○指のつめ、足のつめは根元から先端まで伸びるのに6ヶ月ほどかかる。
 やっとまともな知識登場。

○金魚の記憶力は3秒しかない。
 だからいつもお腹すいてるのか~!

○古代エジプトの司祭は、体中の毛(眉毛やまつげも含む)を抜き取っていた。
 なんのためにぃぃぃ???!!!肌弱い司祭はどうするの?

○ネアンデルタール人の脳は現代人のものと比べて大きい。
  大きくても使わなきゃ意味ないってことですよね。

○カフェインでなく、りんごが眠たい朝に効果的。
 ほほぉぉ~。私は毎朝バナナ派ですが、これからはりんごも食べます。

○世界人口の10%の人が左利き。
 意外に少ない。海外には左利き多いですよね。

○標準的な人間の体には、7.62cmの釘を作れるだけの鉄が含まれている。
 でました!「人間の体にはシリーズ」

○シャンペンの入ったグラスに干しぶどうをいれると、一定期間浮かんでいた後、底に沈む。
  いちごもそうだった様な、反対だったような・・・


金魚のが今回の中で一番お気に入りです。
[PR]
by billyboo | 2006-03-19 00:57

怪盗「青ペン」

私の働いているホテルにはBARが併合されているのですが
そこのトイレで粋なイタズラ書きを発見!!

そこのトイレ(男子便)は、数週間前に酔っ払いによって
洗面台の前にある大きな鏡が割られました。
なので、今現在↓このような状態になってます。
f0020703_21164747.jpg

次の新しい鏡を貼り付けるまで壁が丸出しで、ちょっと情けないです。

そんな壁をよ~く見てみると・・・
f0020703_21213652.jpg

なんか書いてあるのが見えますか?
拡大してみると・・・
                       (上部のもの)
f0020703_21251697.jpg

               THE LAST SUPPER(最後の晩餐)


                        (下部のもの)
f0020703_2127127.jpg

               L.DAVINCI(レオナルド・ダ・ヴィンチ)

・・・って書いてあるんですよっ!
あのレオナルド・ダ・ヴィンチの名画「最後の晩餐」が誰かによって盗まれましたよ!
っていう粋なジュークです!センスあるイタズラじゃないですか!
何がいいって、この余白の長さ的に「最後の晩餐」がぴったりはまるところです。
これ、モナリザだったらちょっとダメです。モナリザ、寝ながら微笑んじゃいますから。
ちょっと無理矢理はめ込んでみました。(笑)↓こんなイメージです。
f0020703_2143022.jpg

(無理やりすぎっ!角度違うから)

おもしれ~!!と思って近場にいたメンテナンスのおじちゃんに
「おもしろいものがあるからちょっときて」とトイレにお誘いしたところ
「.... I don't get it.(なにがおもしろいのか)俺にはわかんね。
って言いやがりました!
お前に笑いのセンスはないのかーっっ!!!!

いいのさ。
きっとこのイタズラ書きした人は、私がおもしろいと思ってくれてうれしがっていることだろう。
でもこれ書いた人、ポケットに青ペン(油性)持ってたってことだよね?

・・・どんなやつだ?!
[PR]
by billyboo | 2006-03-14 22:06 | おもしろ発見

Budget


f0020703_17212333.jpg
みなさん、お給料をもらったらBudget組んでますか?
なんていうんでしょうか、Budgetっていうのは「生活費のやりくり」っていう訳が
一番しっくりくるんでしょうか。

誰がお金の管理をするか、それぞれの夫婦、カップルで違ってくると思いますが
日本では大体女性がお財布の紐を握ってる人が多いですよね?
オーストラリアにいながらにして、うちも例外にもれず私がすべてのお金を管理しています。

私は典型的な日本人気質なので、貯金が大好きです。
オージー(オーストラリア人)は貯金、貯金と必死になってる人は
あんまりいない気がするのですが、私の周りだけでしょうか?
だからBudget組んでる人なんかも珍しいのではないかなと思われます。

ちなみに、オーストラリアではお給料が隔週でもらえるシステムなので
月に1回ではなく2回です。
最初の頃は日本のシステムの月1の方がやりやすかったんですが
慣れてくると月2回の方がうまくやりくりできるような気がします。
あったらどんどん使っちゃうタイプの人が多い気がするこの国では
隔週もらえた方がいいのかもしれません。

私のBudget方法ですが、どんなことしてるのかというと、まぁ普通ですが
お給料が入ると、車のローンの月々の返済額以外のお金をドカンと引き出します。
そこから家賃、食費、ガソリン代、娯楽費を分けて封筒に入れます。
(封筒は日本の銀行のATMに置いてあるやつを、毎回帰国時にドッサリもらってきます。笑)
封筒にちゃんと「Rent」「Food」「Petrol」って書いておきます。これを毎回使います。
それを、開くとビラビラビラーっとポケットがいっぱいついているファイルに入れて
それがうちでの金庫となります。

娯楽費用は、特別にそれ専用のお財布があって、それに毎回入れておきます。
どこかに外食に行く、とかDVD借りに行く、なんて時は
自分のお財布でなく、そのお出かけ用財布を持参します。
こうすると使いすぎを防げるし、どれだけ使ったか一目瞭然です。
毎回銀行カードで払っていると、どれだけ使ったのかわからなくなりますからね。
(※日本在住者の方・銀行カードとはデビッドカードのようなシステムです)

銀行カードを使っていて、ある決まった回数を超えると
引き出し手数料みたいなのが加算されていきますよね?
近くに自分の使っている銀行のATMがなく、でもお金を引き出さなくてはいけない時とか
他銀行のATM利用手数料みたいのも、結構かさむとバカになりません。
一気に引き出して小分けしておくと、そういう余分な出費を節約できます。

必要な生活費を小分けした後、残ったお金は貯金用と書かれた封筒に入れます。
これはファイルにはしまいません。もうこのお金はないものと思うためです。(笑)
違う棚にしまっておきます。
小分けした生活費も、ギリギリの金額ではなく、ちょっと余裕を持って多めにしておきます。
そうすると次の給料日が来る頃に、まだ封筒にお金が残ってることがかなりあります。
その残りのお金は貯金用の封筒に移し、銀行に持っていって貯金します。

いやな出費は電話代電気代ですよね。
忘れた頃にやってきて「お金ないっ!」ってことにならないように
毎回給料をもらった時にそれように分けておきます。
うちでは大体電話代が月80㌦前後なので、毎回の給料から50㌦づつ小分けしておきます。
請求書が届いた頃には封筒に100㌦入っているので余裕です。
(あまったらこれも貯金封筒に入れて、最後に貯金です 笑)

最後に、月に一回、貯金封筒を銀行に持っていく前に、その中から50㌦引き抜きます。
これは1年に一回の車のレジストレーション代です。
これをこつこつ封筒に貯めておきます。
ためておかないとこの請求が来たときけっこうイタイです。
西オーストラリア州は他の土地に比べてレジストレーション代は低めですが
それでも1年で500㌦程取られるので、これを一気に払うのは大変です。

これを毎回給料日が来るごとに繰り返すんですが
とっても上手にやりくりができてます。やりくりできて貯金もできる。
一石二鳥です。
[PR]
by billyboo | 2006-03-12 17:04 | 育児

High Tension

私はホラー映画が大好きで、新作が出ると迷わず借りてしまうんですが
最近あまりに見過ぎで、パターンが同じものが多くちょっとあきあきしてきてました。
私のそそられる映画は「実話に基づいたストーリー」と書かれているもの。
The Texas Chainsaw Massacre」もそうですよね。大好きです。
なんか「こんなことと同じようなことが現実に起こったんだ・・・」と思うと
怖くってわくわくします。

今、BlockBusterに行くとズラ~っと並んでいると思うんですが
最近DVDになったばかりの「Wolf Creek」も実話からのストーリーですよね。
最初に出てくる土地が私の住んでるブルームだってのも驚きでした。
(でも撮影してる場所はブルームじゃない気が・・・)
BlockBusterにいたお兄ちゃんが
「これみたらイギリスからのバックパッカーが減るね」
って言ってましたが私もそう思いました・・・。
怖いですね、あんなことが本当に起こったら・・・
っていうか起こったんですよね?!!?こ、怖いっ!
見ていない人に内容バラしたくないのでこの辺で止めときます。

上にも書きましたが、新作ホラーを借りてもなんとなくすべて同じような内容。
グループで殺人鬼に会って、ラッキーな一人が生き残る系の話。
どうしてどこの国の田舎にも、ああいうやばい殺人鬼がいるんでしょうね?
人の皮集めたり、ろうそくで死体を固めちゃったり・・・
(全て事実ではないですが)

そんな中、最近けっこうおもしろいホラーをみつけたんです。
「実話に基づいたストーリー」の次にそそられる売り文句はR18(18禁)!
R18と聞くとHモノを想像しますが、子供には見せられないほどのむごいホラーも
R18枠に入ってます。
だからけっこうすごいものを見れるわけで、これまたわくわくします。

で、見つけたDVDは「High Tension」というR18のフランス映画です。
f0020703_19134183.jpg

Englishを選ばないとフランス語で始まってしまうんですが
Englishを選んでもフランス人が英語でふき替えているのでなんか不思議・・・。
なんか口と言葉が合ってないのが余計に怖さをかきたてるというかなんというか。

普通に始まって、結構ガンガン殺されていきます。
R18 なだけあって殺され方もリアルです!変な音とかします。
それ以外はやっぱり普通のよくあるパターンのホラーかな、と思いきや
最後に「お!そういう展開かい!」ってひねりがあります。
単なるホラーでなくある意味究極のラブストーリーでもあるんです。
是非是非見て欲しいのでこれ以上は書きません。

この映画は実話にもとづいた話ではありませんが
あってもおかしくないかな、って気がします。

昔、シリアルキラーの本で読んだことあるんですが
日本人男性でフランス人の女性の肉を食べちゃったって人いましたよね?
あの人の話も映画化して欲しい、とひそかに思ってます。

こんなこと書いてますが、実際これが目の前で起こったら
一番最初に気絶するタイプです、私・・・。(笑)
[PR]
by billyboo | 2006-03-07 19:25 | Movie