<   2008年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ワンちゃんクレート

f0020703_15564690.jpg

今日、郵便局に行くと先週ネットで注文した
ビリー用の「ワンちゃんクレート」(車に入れて運ぶやつ)が届いていました。

荷物を受け取ったときから「あれ?なんかちょっと小さくないか??」と思ったんですが
中をあけて組み立ててみると、やっぱり小さいっ!
領収書を確認すると、お店からのメモが着いていたので読んでみると・・・

「只今我社では商品入れ替え中のため、サイトの商品と同じものの在庫がありません。
同じような商品を郵送しますのでご了承ください。」


とありました。

・・・が、どう見ても小さくてこれじゃビリーはいんないよっ!
入れ物の箱の写真・・・↓
f0020703_15594928.jpg

私、ラブラドールサイズ頼んだんですけど、写真ジャックラッセルなんですがー。(汗)
こんな小さいサイズ頼んでないはずー。
注文したサイトで私が選んだサイズLの縦横高さを再度確認。

私が注文したサイズ→縦70cm、横52cm、高さ52cm
届いた商品→縦24cm、横16cm、高さ16cm


全然違うじゃんっ!!(怒)
色とかデザインとか多少違ってもいいけど、サイズ違っちゃなんにもならない。
オーストラリアは何事も一回じゃ片付かないからイヤだ。

これ以外にも私、去年の12月にebayでかった商品の返金をお願いしているものがあって
いまだに入金されてない悩みの種があります。
メールでコンタクトを取ってもすぐに忘れられてしまって
しつこくメールすると「どの件でお話されてます?」って感じで一から説明しなおし。(怒)
やっとこさ返金の手続きまでこぎつけ、安心していたら
つい最近いまだにその返金が私の口座に入金されていないことが発覚!
また連絡を取ると「商品番号は?何を買われましたか?履歴がありません」とまたこの調子・・・。
あっちから「連絡番号を教えてください」と言われたので携帯番号を教えたんですが
2週間たっても一向に連絡なし・・・。
すごい腹立つんですけど~033.gif

毎回そうなんですが、この店、同じメールを2回送らないと返事が着ません。
(一回目は無視することにしてるんでしょうか・・・汗)
なのでさっきもう一回携帯番号を書いたメールを送りました。
電話かかってくるのかな~・・・・
これで無視されたら私はどこに苦情を言ったらいいのだろうか・・・。

もうはっきりいって値段的には$60程度なのでどうでもいいです。
でも悔しいんです!!!このとぼけようがっ!!
お金は返ってこなくてもいいから、ebayのお店を閉店させてやりたい!!
こんな詐欺師、なにもなかったように商売続けさせちゃだめだ!

愚痴をかくと長くなるのでこの辺で終了します。
ワナワナワナ・・・・
[PR]
by billyboo | 2008-06-30 16:22 | 愛犬

ケーブルビーチの夕焼け

昨日、ものすごく久しぶりに友達とランチしました。

最近買い物以外、外に出ていなかったし
歩くことも億劫になっていたので家に引きこもり気味でした。

まずはお友達が行きたがっていたカフェレストラン「Zoo Cafe」でランチ。
・・・といっても別に動物を鑑賞しながらランチ、とかではありません。(汗)
f0020703_15232440.jpg

f0020703_15235721.jpg

今の時期、昼間もちょうどいい気温で、窓全開のカフェはとても気持ちがいいです。
写真を撮り忘れましたが、Specialのシーフードパスタを食べました。
おいしかったんだけれど、お腹が大きくなりすぎて胃にスペースがなく半分ほどしか食べれず・・・。(代わりにお友達がきれいに完食!)

ランチを食べてお話して時計を見ると3時半。
ケーブルビーチでお仕事(キャメルライド)が始まるラクダちゃんたちが職場に向かって
カフェの向かい側を歩いていました。
f0020703_15275823.jpg


ランチの後は場所を変えて、サンセットを見るには絶好の「Sunset Bar」へ。
アイスクリームたっぷりのアイスコーヒーを注文し
席について1時間ほど話していると、なんだか周りが騒がしくなってきました。
振り返るとさっきまではいなかったのに、いつの間にかお客さんが倍に増えている!
f0020703_15325819.jpg

1時間前まではここに誰もいませんでしたよー!
サンセットが近づくと観光客が集まってきて、写真の通り座る場所もなくなってました。
1時間の差でここまでお客さんの数が増えるとは・・・。
早めにきて座れる席があってよかった~。

毎日でも、来ようと思えばこれて
見ようと思えば見れるこのすばらしいサンセット・・・。
f0020703_15352642.jpg

カメラを構えて1番いいショットを撮ろうと必死な観光客を見て
すっかり忘れていたこのすばらしい日常の風景を、改めてすばらしいなと感じました。
こんなきれいな光景を毎日見過ごしていたなんて、なんだかもったいないです。
日本人であるため、見た目120%観光客な私と友達。(笑)
友達と写真を撮りあいっこしていたら、隣のやさしいおじさんが
私たちの写真を撮りにきてくれたりしました。
f0020703_15464389.jpg

f0020703_15483185.jpg

お仕事を終えて、家路を急ぐラクダたち。(お疲れ様~)
この光景はいつ見てもかわいいくて好きです。
カメラを構えた観光客がマグネットのように彼らに近寄ってきます。
丘の上にもかなりの人。
別になにがあるわけでもなく、サンセットを見に訪れた観光客達です。

久しぶりににぎわうケーブルビーチを目にして
新鮮な気分を味わい、楽しい一日を過ごせました。
(まるでバリかどこかに旅行に行ってきたかのような気分)

お腹が重たいことを理由に、家に引きこもるのをやめて
ひとりでもこのサンセットを見に来たり、気持ちのいい空気をすって
気分転換をするのは必要だなと、改めて思いました。

ベビーが産まれたら、毎日でもこのビーチに来て
この夕日を眺められたらなぁ~と思いました。
[PR]
by billyboo | 2008-06-28 15:15 | 育児

妊婦にやさしい国(?)オーストラリア

f0020703_202139.jpg

ここで紹介したような、毎週届く妊婦さんと赤ちゃんのためのメールで
オーストラリアでも有名な紙オムツブランド「ハギーズ」からも
なぜか突然「29週~32週の妊婦さんへ」のメールが着ました。

そこでオーストラリアならではのちょっとおもしろい記事発見。

Tip on making work more comfortable(妊婦さんの職場で快適に過ごすヒント)

※出来る限り座ることを心がけましょう。

※予備の椅子を常に用意し、座ったとき足を置ける状態を作りましょう。

※血糖値をあげるため、こまめにお菓子タイムを設けましょう。
 (机の引き出しにすぐ食べれるようなスナックを常時しておきましょう)

※立ち仕事が多く疲れる場合は、常に座れる場所をキープし
 疲れたら無理せず休みましょう。

※外に出る時間を作り、15分ほどお散歩しましょう。

※可能であれば、ランチタイムなどに寝転ぶかお昼寝できる場所を探しましょう。


その他いろいろ・・・

これを日本の会社で、自分の隣の人がやっていたらイヤかも・・・。(笑)
そこまでして働きたいかっ!と突っ込んでしまいそう。
はっきりいって、これ実行してたら仕事にならないというか
周りは迷惑だろうな~と思ってしまうのは私だけでしょうか?(笑)

だって、パソコン打ちながらドカーンと座って予備の椅子に足上げて座られてたら
ぎょっとしてしまうよー。で、机からお菓子とか出してバリバリ食べたかと思ったら
「ちょっと15分お散歩してきまーす。」とか言われて、食堂行ったら横になって寝てたとか・・・(笑)

想像しただけでありえないシチュエーションなんですが
これオーストラリアではアリなんでしょうか?
[PR]
by billyboo | 2008-06-27 20:23 | Pregnancy

日本VSオーストラリア

f0020703_13443796.jpg

最近まめに更新できて自分の中で嬉しいです。(笑)
というのも、調子の良い時にまとめてワードに書き留めて
毎日UPするだけでOKにしてあるからです。
(もうすぐネタ切れです・・・汗)

今日は(今日も!)妊娠ネタです。

私は妊娠、出産、育児情報を「日本」と「オーストラリア」の両方平行して集めています。
もちろん日本語で読むほうがすんなりと情報を受け入れられますが
私が住んでいる国はオーストラリアであり、出産&子育てするのもここ。
日本の常識だけを振り回して出産育児はやはり無理です。
「郷に入りては郷に従え」、国が違えばいろんなことが違います。

日本で出産子育てをした経験があれば、今回のオーストラリアでの出産も
比べるものがありますが、なんせ初めてのことなので日本人でありながらも
日本の出産事情も知らない・・・となるとせっかく2つの違う国での文化を知りながら
出産のことに関してはオーストラリアの常識しか知らない、となるとなんだか寂しいです。
日本はこうだけど、オーストラリアではこうなんだよ、と2つを比べられたら
自分の選択肢が増えるし出産も子育ても楽しいと思うんです。


そんな中、オーストラリアの情報はママ友アンジェラから勧められて登録した
オーストラリアの妊娠、出産、子育てサイト「birth.com.au」から毎週届くメールがとっても役立ちます。

毎週日曜日に「今日であなたは妊娠XX週目を迎えます」とお知らせがきて
その週の赤ちゃんの様子(平均的な体重、身長、発育過程)
その週にあなたの体に起こること、など詳しく書かれています。
なのでこれから起こる事に対して予習が出来るので毎週読むのが楽しみです。
(日本のサイトでもありそうですね)
もちろんメールは英語なので、妊娠用語(医療用語)などもあるので難しいですが
毎週読んでいるうちに、同じ単語を毎回目にするにつれて頭が覚えてきます。
しっかり覚えていなくても、助産婦さんとの検診の時などに
メールで見かけた単語を言われたりすると意外に覚えていたりして
助産婦さんの言っていることが理解しやすくなるのでおすすめです。
「出産で使う単語」なんてこんなときでない限り勉強することもないですからね。


オーストラリアにはない赤ちゃんグッズを日本のサイトで買ったり
反対に日本では見たことない赤ちゃんグッズをこちらで購入したり
便利なものをみつけてはいいとこ取りで選べるのは楽しいです。

日本の良いところ、オーストラリアの良いところを両方組み合わせて
出産、育児できたらいいなぁと思っています。
[PR]
by billyboo | 2008-06-26 13:47 | Pregnancy

育児シュミレーション

日本に帰る数日前に、パースで乗り換えするため
パース時代のお友達、アンジェラのおうちに泊まらせてもらいました。

今回楽しみにしていたのは、初めて対面する彼女の5ヶ月になる赤ちゃん!!
空港でアンジェラとともに赤ちゃんとお出迎えしてもらい
写真で見るより大きな赤ちゃんにびっくり!!!
妊娠5ヶ月の私には重すぎて抱えるのが大変!!
アンジェラも「普通の子に比べてかなり大きめ」といっていましたが
日本にいって日本のお友達の1歳児を抱いた時に
その大きさの違いを実感しました。
(アンジェラの子供の方が1歳児より数倍大きく重かったです。)

アンジェラはイタリア人とイギリス人のハーフ。(美人!)
アンジェラのパートナーはベトナム人。(サッパリ系美男子!)
この2人の血が混ざっているベビーはとってもかわいいです。
↓↓↓↓016.gif
f0020703_14133532.jpg

目の形や鼻、口など全体的にパートナーの方に似ている感じですが
目の大きさだけは彼女の血を受け継いだようです。
(パートナーは典型的アジア人の持つ細く釣りあがったりりしい目つき)
パートナーいわく「ベビーはヨーロピアンバージョンの僕」だそうです。

これはベビーのお部屋。
f0020703_14141118.jpg

海外では赤ちゃんのうちから自分のお部屋があります。
住宅事情を考えると日本では無理ですよね。
こんなステキなかわいいお部屋を与えてあげれたらいいな~と思いますが
私も同居中なので余分な部屋がないため無理そうです。(汗)

妊婦の私も、赤ちゃんのお世話の練習だと思い
オムツを替えさえてもらったり、お風呂に入れるお手伝いをしたり
哺乳瓶でミルクもあげたりしましたが、次の日早速両腕が筋肉痛・・・。
自分の子が生まれてから大丈夫なのだろうか??と本気で心配になりました。

アンジェラや他のママ友いわく
「産まれてから継続してお世話していれば、抱っこの重さにも慣れてくるし
抱くことに緊張しなくなるから変なところが痛くなることもない。」そうなので
私も大丈夫かな・・・。

お世話をしている最中、オムツ変えの時自分の爪の長さに危険を感じたこと
寝付かせるのに体を揺らしてあげながら、自分の腕につけていたバングルの音が邪魔になったこと
子育てを始めないとわからない、細かなことを実感しました。

帰り際にアンジェラから、使わなかったベビー用のクリームサンプルや
残っていた妊娠線予防クリーム、雑誌、本などいろいろ譲ってもらい
いろんな赤ちゃん情報を頂きました。

その後パースの空港で「子育て雑誌」を買いました。
いままで「妊娠雑誌」しか目を通していなかったのですが
今回、アンジェラの家でベビーのお世話を手伝いをして
自分がまだ子育てまでの知識が浅いことを実感。
時間のある今から、産まれて忙しくなる前にいろいろ読んで知識を増やしておきたいなと思います。

f0020703_14145533.jpg

       ※アンジェラと、自分の超音波写真を鑑賞するベビー
[PR]
by billyboo | 2008-06-25 14:19 | 育児

最後のご褒美

f0020703_11362549.jpg

日本から帰ってきた4月末で仕事を辞めましたが
5月でちょうど3年勤続目でした。
毎年1年ごとに会社からご褒美として「無料宿泊権+ディナー」のお知らせが着ます。

今回はギリギリまで働いたけど、ちょっと無理かなぁ~・・・と思っていたんですが
もらえました~!!!049.gif

仕事をしていた時は、職場に泊まっても落ち着かないという理由で
宿泊したことはなく、ディナーの無料券だけ使っていました。

しかし今回は使わせていただきます!
・・・というのは、つい最近新しい別館(77部屋)がOPENし
スパのついているスィートルームが3部屋程あるとの話!!
是非ともそこに泊まってみたい!と思っていました。

マネージャーに聞くと「スィートでもOKよ!」との事なので
ありがたく泊まらせてもらいます!!!

このオファーは3ヶ月以内に使わないといけないので
来月の初めて迎える結婚記念日に使おうかなと思ってます♪

また詳しくブログに書かせてもらいますね。
[PR]
by billyboo | 2008-06-24 11:40 | 仕事

とうもろこし

f0020703_14373816.jpg

妊娠7ヶ月からはまってずーっと食べているものです。
(ほとんど毎日2本ほど食べてます)

ずっと昔、オーストラリアに着たばかりの頃
ホームステイをしていたおうちで茹でたとうもろこしを夕飯で食べました。
そのまずさといったらいまだに忘れられません・・・。
本当にまずかった・・・。021.gif
何の味もなく、当たり前に甘みもなく・・・。
その第一印象だけで「オーストラリアのとうもろこしはまずいんだ」と勝手に思い込んでいました。

しかし、1年ほど前アンちゃんの家で同じく茹でたとうもろこしが夕飯に出て
おそるおそる食べてみたところ・・・

おいしい!!!

「オーストラリアのとうもろこし=まずい」の固定観念が一気に吹き飛びました。
な~んだ、ちゃんとおいしいのもあるんじゃん!と
それからはよく食べるようになったのですが、最近特に大量に摂取してます。(笑)

スーパーに行くと結構いろいろな種類のとうもろこしが売られていて
私がいつも買うのは「Super sweet corn」と書かれているものです。
周りの皮(?)は剥かれていて先端もきれいに切られてパッケージされている
(上の写真の状態のもの)が3本はいって$2.98くらい。
いつ買っても平均してどれも甘くておいしいです。

それ以外に「Snow white」とかいった名前の実が白いコーンもあったり
皮に包まれて日本の八百屋さんで売ってるような感じのものもあったり
(これも買ってみましたが、ちょっと乾燥していておいしくなかったかな)
同じ「Super sweet corn」でも違うブランドの商品もあったりして
どれがおいしいのか買うのに迷います。

いままで茹でたコーンにバター(あるいはマーガリン)をたっぷり乗せて食べていたんですが
ちょっと体重が心配になってきたので、最近は塩を振り掛けるだけにしてます。
それでも満足できるほど実がとっても甘いです。

うれしいことに、とうもろこしを毎日食べてるおかげで便秘が治りました!
それも、この妊婦という便秘になりやすい時期。
貧血防止に病院から鉄剤をもらって飲んでいるのですが
鉄剤を飲んでいると便秘になるので水分を充分取るように言われたりしました。
しかーし!妊娠していない時より毎日快調!!
今までの人生の中で1番お通じがいいんです。049.gif

おいしいし、お腹にいいし、とうもろこし様様です。
[PR]
by billyboo | 2008-06-23 15:07 | FOOD

お久しぶりです(32週目)

ずーっとご無沙汰してました!

その間に日本に1ヶ月と1週間帰国し、妊婦生活も只今32週目になりました~。
日本帰国後から仕事も辞め、今は家で取れるだけの休憩を取ってます。
先輩ママに「今しか休める時はないから、充分と思うほど休んだ方がいい。」
といわれるんですが、お腹が大きくてなかなか快適に過ごせない!!
一日何回もトイレに行きたくなるし、夜中は眠いのに尿意に起こされて
4回くらいトイレに行ってます。(普段は一回も起きないのに)

胎動も、今までにないくらい活発で
右へ左へ、手を当てなくてもお腹の表面が波打っているのが見えます。笑
存在感120%なので、早くご対面したくてしょうがないです。
出産の怖さより、会える楽しみのほうが大きくて毎日予定日までカウントダウンしてます060.gif

只今体重8キロ増!066.gif
これから出産までに赤ちゃんが体重を増やしていくと思うので
自分自身、これ以上太ったらまずいことになります!!
オーストラリアの妊娠本によれば13キロ増までOKらしいですが
私は日本人なので8キロ~10キロの間に収めなければいけません。
出産予定日にはどのくらいになっているんだろう・・・。

昨日、5ヶ月の頃に撮った写真と同じ服を着て写真を撮ってみました。
f0020703_18481855.jpg

パンツはお腹の部分がストレッチになっているんですが
これを撮ってすぐに脱ぎました。く、苦しい・・・033.gif
5ヶ月に撮った写真を今見てみると、笑っちゃうくらい全然お腹が出ていません!
何の写真を撮っているんだ?と思ってしまうほど。(笑)
あの頃はそれでも「あ~お腹が出てきた!」と興奮していたはずなのに・・・。

私のお腹は先輩ママさんたちからすると、下のほうに落っこち気味(笑)らしいです。
でもずーっとこんな感じできたので、これが私の「お腹の形」みたいです。

これ、妊娠本に載っている「8ヶ月のお母さんのお腹の形」の絵です。
f0020703_1854274.jpg

私はまさしくこの左側の人のようなお腹です。(上の写真ではわかりにくいですが)
なので胸の下のあばら骨がいまだに触るとわかります。
同じ8ヶ月でも人によってこんなにお腹の形や大きさが違うんですね~。

性別ですが・・・
超音波検査の時に聞いたところによると女の子らしいです。
でも女の子と診断されて、産まれてみたら男の子だった!ってことはよくあることなので
いまだに半々、どっちの性別でも着れるもの使えるものを買ってます。
どっちかというと男の子の服の色合いの方が好きなので
ピンクモノに惹かれることはないんですが、でも女の子が産まれてピンクを着させたら
きっとかわいいんだろうな~なんて思います。

いろいろなことがとっても楽しみです058.gif
[PR]
by billyboo | 2008-06-20 19:06 | Pregnancy